• 本

夫婦の中のよそもの

エミール・クストリッツア 田中未来

出版社名 集英社
発売予定日 2017年6月5日
予約締切日 2017年6月4日
予定税込価格 2,268円

おすすめコメント

クストリッツァ・ワールドは小説でも健在!   1970年代、サラエヴォ。インテリの家庭で育った一人っ子の少年は、親に内緒で不良仲間と身分詐称の旅に出るが、列車で出会った切符係の女性に父親の愛人情報を聞かされショックを受ける。父さんに限ってそんなことは! そんな動揺を本人以外は知るよしもなく、警察に追われた珍道中はどんどん変な方向へ……。(『夫婦の中のよそもの』より)   とあるヘルツェゴビナの村では、連日戦闘状態が続いていた。爆撃のなかをロバに乗って牛乳を運ぶ青年コスタは、隣村にやってきた花嫁にひとめぼれ。戦争も終わりを告げ、結婚式当日を迎えるが……。(『蛇に抱かれて』より)   映画『アンダーグラウンド』『黒猫・白猫』など、愛と厳しさと生命力に満ちた独特の感性で世界中を巻き込んだクストリッツァ。天才映画監督が初めてペンをとる、連作4編、独立2編の魅惑の短編集。   【著者略歴】<br>エミール・クストリッツァ 1954年、旧ユーゴスラヴィアのサラエヴォ(現在はボスニア・ヘルツェゴヴィナ領)出身の映画監督。 『パパは出張中!』『アンダーグラウンド』でカンヌ国際映画祭パルム・ドールを2度受賞したほか、さまざまな映画祭で監督賞などを受賞している。

このジャンルの予約商品

思うがままに 2 ちとり

2017年6月14日 発売予定

世事は煙の如し 中短篇傑作選 余華 飯塚 容/訳

2017年6月9日 発売予定

悪女の品格 【ミステリ・フロンティア】 辻堂ゆめ

2017年7月28日 発売予定

帝都大捜査網 岡田秀文

2017年7月28日 発売予定

水晶宮の死神 田中芳樹

2017年7月20日 発売予定

十二章のイタリア 内田洋子

2017年7月20日 発売予定

親が終活にしくじりまして(仮) 寝猫

2017年6月23日 発売予定

俺が聖女たちを奴隷にしながら魔王を目指す話 2 【オルギスノベル】 著者/黒水蛇 イラスト/誉

2017年6月下旬 発売予定

「勇者召喚に巻き込まれたけど、異世界は平和でした 1」 

2017年6月22日 発売予定

真相 真の保守を目指すために(仮) 長島 昭久 (衆議院議員)

2017年6月27日 発売予定