• 本

聖女が魔を抱く童話(メルヒェン) 葡萄の聖女の料理帖

コバルト文庫 な14−13

出版社名 集英社
出版年月 2017年3月
ISBNコード 978-4-08-608031-6
4-08-608031-1
税込価格 637円
頁数・縦 286P 15cm

商品内容

要旨

改邪聖省の紅一点・祓魔師アデリナの特技は料理。葡萄酒を飲ませたり、魔除けの薬草や聖水を使った料理を食べさせることで身の内から魔を祓うのだ。そんなアデリナは国王の命を受け、落命したが息を吹き返したため“異例の忌み子”と呼ばれる王子エルヴィンを祓魔すべく、城の料理番として潜入する。しかし、エルヴィンに目的を見抜かれた挙句、意地悪されたり騙されたりする毎日で…?

おすすめコメント

改邪聖省の祓魔師アデリナの特技は料理。葡萄酒や、魔除けの薬草や聖水を使った料理を食べさせて魔を祓う。《異例の忌み子》と呼ばれる第一王子エルヴィンの祓魔を命じられるが、彼には秘密が……!?

出版社・メーカーコメント

改邪聖省の祓魔師アデリナの特技は料理。葡萄酒や、魔除けの薬草や聖水を使った料理を食べさせて魔を祓う。《異例の忌み子》と呼ばれる第一王子エルヴィンの祓魔を命じられるが、彼には秘密が……!?

著者紹介

長尾 彩子 (ナガオ アヤコ)  
東京都出身。「にわか姫の懸想」で、2010年度ノベル大賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)