• 本

自由なサメと人間たちの夢

出版社名 集英社
出版年月 2017年1月
ISBNコード 978-4-08-771023-6
4-08-771023-8
税込価格 1,512円
頁数・縦 251P 20cm

商品内容

要旨

痛快な毒気をはらんだ物語センスが炸裂!自殺未遂を繰り返す女が、入院先の病院で決意する最後の日の顛末とは?―「ラスト・デイ」。冴えない男が事故で手を切断。新型の義手で人生を一発逆転する力を手に入れ―「ロボット・アーム」。メンヘラ気味のキャバ嬢のたったひとつの生きがいは、サメを飼うことだった―「サメの話」。新感覚フィクション、怒涛の全7編。

おすすめコメント

2015年の小説すばる新人賞作家による、注目の受賞後第一作。サメを飼うことを人生の目標にしているキャバクラ嬢の物語など、痛快な毒気を含んだ大胆不敵な物語センスが炸裂する、全6編の短編集。

著者紹介

渡辺 優 (ワタナベ ユウ)  
1987年宮城県仙台市生まれ。大学卒業後、契約社員として働きながら小説を執筆し、2015年に「ラメルノエリキサ」で第二八回小説すばる新人賞を受賞しデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)