• 本

マダム・キュリーと朝食を

出版社名 集英社
出版年月 2014年7月
ISBNコード 978-4-08-771573-6
4-08-771573-6
税込価格 1,404円
頁数・縦 181P 20cm

商品内容

要旨

「東の都市」へと流れて来た猫と、震災の年に生まれた少女・雛。目に見えないはずの“放射能”を、猫は「光」として見、少女の祖母は「声」として聞く―。キュリー夫人やエジソンなど、実際のエネルギー史を織り交ぜながら時空を自在に行き来し、見えないものの存在を問いかける。卓越した想像力が光る、著者初の長編小説。

出版社
商品紹介

「東の国」へと流れて来た猫と、震災の年に生まれた少女・ひな。それぞれの目で見た「新しい世界」とは。キュリー夫人やエジソンによるエネルギーの歴史を織り交ぜ、時空を自在に行き来する未来小説。

著者紹介

小林 エリカ (コバヤシ エリカ)  
1978年、東京都生まれ。作家・漫画家。『マダム・キュリーと朝食を』は、第27回三島由紀夫賞候補、第151回芥川龍之介賞候補となった(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)