• 本

脳はなにげに不公平 パテカトルの万脳薬

出版社名 朝日新聞出版
出版年月 2016年3月
ISBNコード 978-4-02-331494-8
4-02-331494-3
税込価格 1,404円
頁数・縦 217,12P 19cm

商品内容

目次

1 好運は伝染する(不平等な世界のほうが安定する
顔は性格を反映する ほか)
2 人類2・0(ゲームがもたらす良い効能
見ている夢を当てられる日も近い ほか)
3 脳の不思議な仕様(「嘘をつく能力」は脳の標準仕様
睡眠とは何なのか ほか)
4 「心」を考える(死んだら心はどうなるか
他人は痛みを感じているか ほか)

おすすめコメント

【文学/日本文学評論随筆その他】目の前の人のマネをすると好感度が上がる、上流階級の人のほうがモラルが低い、手を握るだけで記憶力がアップする──そんな脳の不思議と科学の最新知見を、人気の脳研究者が軽妙かつやさしくつづった「週刊朝日」の連載が待望の書籍化。明日、誰かに話したくなる!!

著者紹介

池谷 裕二 (イケガヤ ユウジ)  
1970年、静岡県生まれ。薬学博士、東京大学薬学部教授。神経の可塑性を研究することで、脳の健康や老化について探求している。2013年、日本学士院学術奨励賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)