• 本

魔法科高校の劣等生 6

横浜騒乱編 上

電撃文庫 2359

出版社名 アスキー・メディアワークス
出版年月 2012年7月
ISBNコード 978-4-04-886700-9
4-04-886700-8
税込価格 637円
頁数・縦 363P 15cm
シリーズ名 魔法科高校の劣等生

商品内容

要旨

秋。『全国高校生魔法学論文コンペティション』の季節がやってきた。日頃の研究成果を魔法装置を使った『実演』でプレゼンテーションするこの催し物は、九校戦で成績が振るわなかった学校の雪辱戦とも言える。魔法学、魔法技能、先端魔法技術を披露する最高の舞台だった。『劣等生』司波達也は、第一高校の代表・鈴音のサポートメンバーとして参加、その魔法技能を如何なく発揮していた。時を同じくして、暗躍する組織の影があった。諜報員、同じ魔法科高校の生徒、『大陸』から来た暗殺者…。達也の類い希なる頭脳と能力と、その『成果』を狙い、コンペティションは陰謀に巻き込まれる―。

出版社・メーカーコメント

達也VS異国から侵入した魔法師たち!『横浜騒乱編』、開幕! 秋。『全国高校生魔法学論文コンペティション』の季節がやってきた。日頃の研究成果を魔法装置を使った『実演』でプレゼンテーションするこの催し物は、九校戦で成績が振るわなかった学校の雪辱戦とも言える。魔法学、魔法技能、先端魔法技術を披露する最高の舞台だった。 達也は、第一高校の代表・鈴音のサポートメンバーとして参加、その魔法技能を如何なく発揮していた。 時を同じくして、暗躍する組織の影があった。諜報員、同じ魔法科高校の生徒、『大陸』から来た暗殺者……。 達也の類い希なる頭脳と能力と、その『成果』を狙い、コンペティションはその陰謀に巻き込まれる──。 華麗なる司波兄妹の活躍に、刮目せよ。