• 本

サイバー・クライム

出版社名 講談社
出版年月 2011年10月
ISBNコード 978-4-06-216627-0
4-06-216627-5
税込価格 2,484円
頁数・縦 422P 20cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

ソニー事件は氷山の一角に過ぎない。今後間違いなく我々に襲いかかる“サイバー攻撃”“ネット詐欺”の全貌。ロシア・中国を拠点に国際化する凶悪なネット犯罪者たちの全貌に迫ったノンフィクション。

目次

1(ウォーゲーム
サイバー潜入捜査―「hardcore」vs.「eXe」
裏社会の深部へ
決意
清算
サイバー・クライムの歴史 スパムから個人情報へ)
2(すべてを賭して
デイ・オブ・アクション
闇のマーケット
裁判
犯罪を超えた犯罪
今、なにができるか)

出版社
商品紹介

ソニーのような情報漏洩事件は今後日本でも間違いなく頻発する。ではその具体的な手口は?犯人はどんな連中?すべての答えはこの本の中に。

著者紹介

メン,ジョセフ (メン,ジョセフ)   Menn,Joseph
サイバーセキュリティをはじめ、テクノロジー分野の記事を「フィナンシャル・タイムズ」紙に寄稿しているジャーナリスト。その前は「ロサンゼルス・タイムズ」紙に約10年間寄稿していた。優れたビジネス・レポートの執筆者に与えられる「ジェラルド・グローブ賞」の最終候補に2度ノミネートされている
浅川 佳秀 (アサカワ ヨシヒデ)  
1980年神奈川県生まれ。2003年慶應義塾大学総合政策学部政策学科卒業。その後、セキュリティソフトやCAD系ソフト、データベース、オンライン広告などの分野で技術系翻訳を中心に活躍。他にもゲーム翻訳や科学ニュース関係の翻訳も手がけている
福森 大喜 (フクモリ ダイキ)  
1979年仙台市生まれ。筑波大学で情報科学を学んだ後、国内最大手のセキュリティ企業に入社。IDS(不正侵入検知システム)、IRT(インシデントレスポンスチーム)、Webアプリケーションセキュリティ検査などに従事した後、独自のWebアプリケーションの診断サービスを確立し、2006年に起業、CTO(最高技術責任者)を務めた。IPA(独立行政法人情報処理推進機構)の情報セキュリティ早期警戒パートナーシップにおいて、1年間というきわめて短期間で120件以上のソフトウェアの脆弱性を報告し、2007年には第3回IPA賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)