• 本

V. 下

Thomas Pynchon Complete Collection 1963

出版社名 新潮社
出版年月 2011年3月
ISBNコード 978-4-10-537208-8
4-10-537208-4
税込価格 3,240円
頁数・縦 398P 20cm
シリーズ名 V.

商品内容

要旨

闇の?現代史の?随所に?痕跡を残す?謎の女?V.。19世紀末、スパイ蠢くエジプト・アレクサンドリア。『ヴィーナスの誕生』強奪が企まれるフィレンツェ。大不況期のNY下水道で神父を慰めたのは?第二次世界大戦末期、包囲爆撃下のヴァレッタに現れた司祭は。あるいは秘境の暗号名か?もしや絵画の頭文字?単に地名のヴェネズエラ?ヴィクトリア?ヴェロニカ?ヴェラ?…V.とはいったい誰なのか。そもそもいったい何なのか?次々と現れる手がかりが空前の謎を編み上げてゆく―。そしてステンシルとプロフェインはマルタ島へと吸い寄せられる。すべての始まりであり、すべての終わりであるその地へと。V、それは命。謎が謎を呼び、解釈が解釈を呼ぶ。読む者すべてが語りたくなる。天才の登場と評され、百科全書的と呼ばれ、無数の解釈が幾多の論文と研究書を生み、著者をポストモダン文学の旗頭に押し上げた衝撃のデビュー作。怪物の登場を刻む、記念碑的傑作。

おすすめコメント

もはや現代世界文学の新古典。天才の衝撃的デビュー作、革命的新訳成る。ヴィクトリア。ヴェロニカ。ヴェラ。……世界史の闇に? 遍在し? 暗躍する? 謎の女? V.。彼女は実在するのか? 聖なのか魔なのか? 謎に憑かれた男ステンシルとダメ男プロフェインの軌跡が交わるとき――。奇っ怪にして爆笑のエピソードを満載した天才の衝撃的デビュー作、20世紀文学の新古典が、30年の時を経てついに新訳!

著者紹介

小山 太一 (コヤマ タイチ)  
1974年生まれ。東大英文科卒業、ケント大学(英国)大学院修了。専修大学准教授。専門は英文学、映画
佐藤 良明 (サトウ ヨシアキ)  
1950年生まれ。東北大学理学部中退、東大英文科卒業。東京大学教授職を早期退職。1970年代にトマス・ピンチョン論で出発して以来、文学、思想、ポップ・カルチャー、ポピュラー音楽の分野で執筆を続ける(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)