• 本

メイキング・オブ・ピクサー 創造力をつくった人々

出版社名 早川書房
出版年月 2009年3月
ISBNコード 978-4-15-209016-4
4-15-209016-2
税込価格 2,376円
頁数・縦 407P 19cm

商品内容

要旨

『トイ・ストーリー』、『モンスターズ・インク』、『ファインディング・ニモ』など、驚異的なCG技術と、心躍る冒険物語で子供から大人までも惹きつけるピクサー・アニメーション・スタジオ。CGアニメーション映画の分野では、他社がまねできないクオリティと実績を誇る同社は、いまやクリエイティブ企業の理想として世界中から注目される存在である。彼らはどのようにその地位を手に入れたのか?その創造性の源にあるものは何なのか?とても順風満帆とは言い難い草創期、ジョブズへの売却と大出血のハードウェア・メーカー時代、ディズニーとの蜜月と破局、新たなるライバルたちの出現…激動の日々を経たものの、天才たちは必然的に現在の成功に辿りついたようにも思える。彼らの信念へのゆるぎない確信と物語への情熱こそが、時代の流れ自体を引き寄せてきたのだ。ピクサーの歴史を彩り作り上げてきた人々に取材を重ね、30年におよぶ彼らの社史を構築するなかで、彼らの創造性の源泉と「強さ」の秘密を浮かび上がらせるノンフィクション。

目次

アナハイム
ガレージにて
ルーカスフィルム
スティーヴ・ジョブズ
ピクサー・インク
離陸―トイ・ストーリー
「まるで全面戦争のようだった」―バグス・ライフ、トイ・ストーリー2
モンスター・シティの危機―モンスターズ・インク
エメリービル―ファインディング・ニモ、Mr.インクレディブル
帰郷―カーズ、レミーのおいしいレストラン

出版社
商品紹介

CGアニメーションで映画業界の寵児となったピクサーは、いかに苦難の日々を抜けて卓越した創造の場となったのか。

著者紹介

プライス,デイヴィッド・A. (プライス,デイヴィッドA.)   Price,David A.
ウォールストリート・ジャーナル紙、インベスターズ・ビジネス・デイリー紙、ビジネス2.0誌、ワシントン・ポスト紙などに寄稿するジャーナリスト。バージニア州リッチモンドで育ち、同州のウィリアム・アンド・メアリー大学でコンピュータ・サイエンスの学位を受け、またハーバード・ロースクールとケンブリッジ大学も卒業している。家族とワシントンDCに在住
櫻井 祐子 (サクライ ユウコ)  
翻訳家。京都大学経済学部卒。大手銀行在籍中にオックスフォード大学院で経営学修士号を取得。退職後は翻訳者として、金融・証券業界、政府関連の実務翻訳から一般ビジネス書の翻訳まで幅広く手がけている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)