• 本

バンド臨終図巻 ビートルズからSMAPまで

文春文庫 は51−1

出版社名 文藝春秋
出版年月 2016年12月
ISBNコード 978-4-16-790759-4
4-16-790759-3
税込価格 1,058円
頁数・縦 453P 16cm

商品内容

要旨

あなたが好きだったあのバンドはなぜ解散したのか?金の分配、ドラッグ、メンバーの死、お馴染みの音楽性の不一致。ときにはマネージャーが暴走し、メンバーが殴り合い、美しい解散宣言もあれば、泥沼の裁判沙汰に至ることも。ビートルズからSMAPまで古今東西のバンドの死にざまを網羅する。音楽ファン悶絶必至の大著。

目次

第1章 1961‐1969(ハナ肇とクレージーキャッツ
ザ・ビーチ・ボーイズ ほか)
第2章 1970‐1979(ブラック・サバス
RCサクセション ほか)
第3章 1980‐1989(シャネルズ→ラッツ&スター
アナーキー ほか)
第4章 1990‐1999(たま
ZOO ほか)
第5章 2000‐2016(EE JUMP
t.A.T.u. ほか)

おすすめコメント

古今東西の二〇〇のバンドの解散事情を網羅する幻の名著! 女、カネ、音楽性の不一致…SMAPなどの最新情報を加えた増補版。

著者紹介

速水 健朗 (ハヤミズ ケンロウ)  
ライター
円堂 都司昭 (エンドウ トシアキ)  
1963年生まれ。文芸・音楽評論家。『「謎」の解像度』で日本推理作家協会賞、本格ミステリ大賞を受賞
栗原 裕一郎 (クリハラ ユウイチロウ)  
1965年生まれ。評論家。『“盗作”の文学史』で日本推理作家協会賞を受賞
大山 くまお (オオヤマ クマオ)  
1972年生まれ。ライター、編集者
成松 哲 (ナリマツ テツ)  
1974年生まれ。編集プロダクション勤務、フリーライターを経て、現在、音楽ナタリー所属(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)