• 本

来るべき時への始まり

出版社名 文芸社
出版年月 2016年2月
ISBNコード 978-4-286-11389-0
4-286-11389-2
税込価格 1,944円
頁数・縦 477P 19cm

出版社・メーカーコメント

人間が歩む歴史には常に「生存闘争」が伴う。適者生存の頂に立とうとしたヒトラーは、「犠牲は社会の大建築のために必要なことである」とし、冷酷極まりない行為を正当化しては、人間の本性が邪悪であることを証明した。……彼一人だけではない。権力を司る者の中には、ヒトラーと同じように適者生存の頂に立とうとし、世界を絶えず騙し続ける人間たちがいる。そのまやかしの仮面を引き剥がすことで、ヒトラーをはじめ、悪魔に魅入られた狂気の人間たちの実像を明らかにし、世界を股にかける伏魔殿が存在しうることを証明する。イスラエルも実は彼らの“副産物"として誕生した――。歴史を自由に作る者たちの意図を読み解くことで、真実の世界を白日のもとにさらそうと試みる骨太のノンフィクション。