• 本

アルビノを生きる

出版社名 河出書房新社
出版年月 2013年6月
ISBNコード 978-4-309-02191-1
4-309-02191-3
税込価格 2,376円
頁数・縦 365P 19cm

商品内容

要旨

白い髪に白い肌。弱視で紫外線に弱い「アルビノ」。学校、地域社会、そして親族からも差別を受け続けてきた人々が、社会を変えるために自ら歩み始めるとき。元・朝日新聞論説委員が長期取材で寄り添い続けた“葛藤の道のり”

目次

第1章 白い旅人(生まれなかった弟
白い子 ほか)
第2章 つなぐ、つながる(「ジャングル大帝」レオ
夕暮れの公園 ほか)
第3章 この道を歩こう(パラリンピックめざして
みんなの寺 ほか)
第4章 国境を越えて(姉、妹
いのちのペンダント ほか)

出版社
商品紹介

白い髪に白い肌。弱視で紫外線に弱い「アルビノ」。「見た目」から来る差別に晒され続けた人々の葛藤に寄り添ったルポルタージュ。

著者紹介

川名 紀美 (カワナ キミ)  
1947年生まれ。ジャーナリスト。1970年に朝日新聞社入社。大阪本社学芸部、社会部を経て1995年から論説委員。社会福祉全般、高齢者や子ども、女性の問題に関する分野の社説を担当。2009年5月、朝日新聞社退社(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)