• 本

服従

出版社名 河出書房新社
出版年月 2015年9月
ISBNコード 978-4-309-20678-3
4-309-20678-6
税込価格 2,592円
頁数・縦 299P 20cm

商品内容

要旨

2022年、フランス大統領選。既成政党の退潮著しいなか、極右・国民戦線党首マリーヌ・ル・ペンと穏健イスラーム政党党首モアメド・ベン・アッベスが決選投票に残る。投票当日、各地の投票所でテロが発生し、ガソリンスタンドには死体が転がり、国全体に報道管制が敷かれる。パリ第三大学で教員をしているぼくは、若く美しい恋人と別れてパリを後にする。自由と民主主義をくつがえす予言的物語、英語版に先駆け、ついに刊行。

出版社
商品紹介

2022年仏大統領選。極右・国民戦線党首を破り、イスラーム政権が誕生する。シャルリー・エブド事件当日に発売された予言の書。

著者紹介

ウエルベック,ミシェル (ウエルベック,ミシェル)   Houellebecq,Michel
1957年生まれ。1998年長篇『素粒子』(ちくま文庫)が大ベストセラーとなり、世界各国で翻訳・映画化される。現代社会における自由の幻想への痛烈な批判と、欲望と現実の間で引き裂かれる人間の矛盾を真正面から描きつづける現代ヨーロッパを代表する作家。『地図と領土』(ゴンクール賞受賞、筑摩書房)
大塚 桃 (オオツカ モモ)  
現代フランス文学の翻訳者(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)