• 本

餃子ダイエット

出版社名 幻冬舎
出版年月 2013年6月
ISBNコード 978-4-344-02403-8
4-344-02403-6
税込価格 1,296円
頁数・縦 127P 21cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

出版社・メーカーコメント

約束事はひとつだけ! 夜、餃子を食べること。プロボクシングジムの女性会長が考案した、エネルギーを燃やす体を作り、健康的に痩せる、画期的ダイエット!  プロボクシングジムの女性会長が考案した、エネルギーを燃やす体を作り、健康的に痩せるダイエット法。守らなければならない要素は約束事はひとつだけ。それは夜、餃子だけを食べるというもの。それでなぜ痩せるのか。渡久地氏の経営する「ピューマ渡久地ジム」の選手たちは、みな「夜餃子」を減量に取り入れている。あるテレビ番組の企画で餃子ダイエットに挑戦したダンプ松本さんは、なんと10日で9キロ痩せたという。ご飯を食べない、という意味では流行の「糖質オフ」ダイエットに近いともいえるが、違いは、餃子の皮が炭水化物であるという点。まったく糖質を取らないダイエットが問題視されている中、餃子には肉(タンパク質、脂質)野菜(ビタミン、ミネラル)だけでなく皮(炭水化物)があるので、適度な糖質が含まれており、効率的なダイエットが可能なのである。 この餃子ダイエットの理論を中心に、未経験者でも必ず失敗しない餃子の作り方、ボクシングジムならではの簡単で続けやすい「ながら」エクササイズも盛り込んだ、画期的なダイエット書。