• 本

30分で達人になるツイッター

青春文庫 つ−1

出版社名 青春出版社
出版年月 2010年5月
ISBNコード 978-4-413-09462-7
4-413-09462-X
税込価格 669円
頁数・縦 185P 15cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

つぶやく人、世界中で大増殖なう!ゼロから始めてこの一冊であっという間に楽しくなる。

目次

1 まずはツイッターの世界を体験しよう!(みんなの“今”がつながる仕組みを知ろう
ツイッターでできること―画期的な4つの特徴 ほか)
2 ツイッターがどんどん楽しくなる極意(ツイッターの世界をトコトン楽しもう
とりあえず100人のユーザーをフォローしよう ほか)
3 欲しい情報を最速で手に入れるワザ(ニュース系「bot」をフォローして最新情報を入手
天気予報をピンポイントでチェックする ほか)
4 さらにハマる一歩進んだ使いこなし術(ツイッターがさらに便利になる専用ソフト
ツイッターがもっと便利になるiPhoneアプリ ほか)

おすすめコメント

ツイッターとは、ユーザー同士が140文字以内の短い「つぶやき」を投稿し合いながらつながっていくコミュニケーションツール。最近は新しい情報発信に活用する有名人や企業も増え、またITに詳しくない人も使い始めるなど、爆発的な広がりをみせています。いま話題のツイッターについて、超初心者向けに解説した一冊!

著者紹介

津田 大介 (ツダ ダイスケ)  
メディアジャーナリスト。1973年生まれ。東京都出身。早稲田大学社会科学部卒。大学在学中からIT・ネットサービスやネットカルチャーをフィールドに新聞、雑誌など多数の媒体に原稿を執筆。文部科学省文化審議会著作権分科会の小委員会で専門委員を務め、著作権やコンテンツビジネスの動向についても積極的に発言。最近では、ツイッターを使って各種の審議会やシンポジウムを実況中継式に伝える手法をいち早く開拓し、「tsudaる」というネット用語の語源にもなっている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)