• 本

免疫力アップ!「湯たんぽ」で「冷え症」が治る 低体温が万病のもと

だいわ文庫 129−1A

出版社名 大和書房
出版年月 2009年3月
ISBNコード 978-4-479-30225-4
4-479-30225-5
税込価格 700円
頁数・縦 228P 16cm

商品内容

要旨

つねに手足が冷たい冷え症は病気予備軍です!低体温は免疫力を下げ、血流と内臓の働きを悪くする病気のもと。冷え症は湯たんぽで治しましょう。「体のどこを温めるのが効果的か」「湯たんぽ快眠方法」など湯たんぽの上手な使い方から、体温を上げ免疫力を高める食べ方と生活習慣まで、冷え症改善のコツが早わかり。春夏秋冬の一年中、体を温めれば病知らず。湯たんぽで「病気にならない生活」を。

目次

第1章 「冷え」は万病のもと!
第2章 体を温めて免疫力を上げる
第3章 免疫力を高める食事と生活習慣
第4章 自分の力で体を治す治療法
第5章 実践!温めて治す湯たんぽ療法
第6章 あなたの生活の危険度をチェック!
まとめ 体を冷やさない生活習慣をつける

著者紹介

班目 健夫 (マダラメ タケオ)  
1954年、山形県に生まれる。1980年、岩手医科大学医学部卒業後、同大学院(病理系)進学、第一内科入局。1984年、医学博士号取得。同京女子医科大学附属東洋医学研究所研究生、助手を経て、東京女子医科大学附属成人医療センター自然医療外来担当。2004年より東京女子医科大学附属青山自然医療研究所クリニック講師となる。西洋医学の専門領域は内科、肝臓学、消化器内科。西洋医学と東洋医学などのよいところを取り入れた統合医療を研究、実践している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)