• 本

会社法の仕組み

第2版

日経文庫 1275

出版社名 日本経済新聞出版社
出版年月 2014年7月
ISBNコード 978-4-532-11275-2
4-532-11275-3
税込価格 929円
頁数・縦 215P 18cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

会社法の骨組みと、法律の趣旨が短時間でつかめる入門書の改訂版。2014年に可決された改正法に基づき、多重代表訴訟、キャッシュアウトの導入、監査等委員会設置会社の導入についての説明などを修正・追加。例外についての解説などを大胆に省き、大規模な株式会社に関係する部分を中心に解説。「会社とは何か」「株式とは何か」「取締役の権限とは」といった、基本的で重要な項目については、徹底してわかりやすく説明した。重要な言葉はゴシックにし、専門用語には説明を加えるなど、読みやすさに配慮して編集。

目次

1 会社と会社法
2 会社を成立させるまでの手続
3 会社の資金調達
4 株式会社の機関
5 株式会社の計算
6 会社の組織再編
7 多様な会社の種類と法規制の違い

著者紹介

近藤 光男 (コンドウ ミツオ)  
1954年東京都生まれ。78年東京大学法学部卒業。東京大学助手を経て、81年神戸大学法学部助教授、91年同教授。2000年より神戸大学大学院法学研究科教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)