• 本

「なぜか売れる」の公式

出版社名 日本経済新聞出版社
出版年月 2014年10月
ISBNコード 978-4-532-31954-0
4-532-31954-4
税込価格 1,512円
頁数・縦 221P 19cm

商品内容

要旨

ヒット商品、流行る店には、共通の「仕掛け」があった。世の中で流行する商品、店舗には、どんな秘密があり、その背景には、どんな「思考の枠組み」があるのか。大企業から街の小店舗まで、多くの事例を紹介し、「あれが売れているのは、なぜだ?」の謎に迫る。超わかりやすい、なのにMBAベースの知識を紹介!

目次

売るためには、3つのポイントだけで考える
第1章 顧客には、「天ぷらうどん」を勧めましょう―「何を」を考える
第2章 中学生に自転車を売ってはいけない―「誰に」を絞り込む
第3章 とびきり美味しいカフェ、さて店名は言えますか―「どうやって」を練る
第4章 その商品、本当に欲しいですか―顧客目線になる
第5章 「売れる」の公式を知っている人―学んで実践する

著者紹介

理央 周 (リオウ メグル)  
マーケティングアイズ株式会社代表取締役、関西学院大学経営戦略研究科准教授。1962年、名古屋市生まれ。静岡大学人文学部経済学科卒。大手製造業勤務などを経て、インディアナ大学経営大学院にてMBAを取得。アマゾンジャパン、マスターカードなどでマーケティング・マネージャーを務めた後、2010年より現職。マーケティングに特化したコンサルティング、研修、経営講座に携わる。2013年9月より、関西学院大学で教鞭をとる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)