• 本

モンマルトル風俗事典

出版社名 白水社
出版年月 2009年3月
ISBNコード 978-4-560-02643-4
4-560-02643-2
税込価格 3,456円
頁数・縦 394,17P 22cm

商品内容

要旨

19世紀、モンマルトルに花開いたカフェ、キャバレーの数々…。伝説の歓楽街がここによみがえる。

目次

第1章 田園風大邸宅フォリと遊園地チヴォリの時代
第2章 外郭大通りと“丘”に誕生したダンスホールの時代
第3章 第二帝政期から第三共和政初期 文学・芸術カフェ、ブラスリの時代
第4章 一八八一年以後、文芸キャバレーの黄金時代
第5章 一八八九年以後 カフェ・コンセール、ミュージックホール全盛時代
第6章 サーカス、ナイトクラブ、劇場

著者紹介

鹿島 茂 (カシマ シゲル)  
1949年生まれ。東京大学大学院人文科学研究科博士課程修了。共立女子大学を経て、明治大学国際日本学部教授。著書に『馬車が買いたい! 十九世紀パリ・イマジネール』(白水社、サントリー学芸賞)、『子供より古書が大事と思いたい』(文春文庫、講談社エッセイ賞)、『職業別パリ風俗』(白水社、読売文学賞)、『成功する読書日記』(文藝春秋、毎日書評賞)、『愛書狂』(角川春樹事務所、コンラッド・ゲスナー賞)など多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)