• 本

馬車が買いたい!

新版

出版社名 白水社
出版年月 2009年6月
ISBNコード 978-4-560-08000-9
4-560-08000-3
税込価格 3,672円
頁数・縦 292,4P 22cm

商品内容

要旨

19世紀パリの風俗・世相を豊富な資料を駆使して描く。図版・レイアウトも一新し、未収録原稿を加えた古典的名著の決定版。サントリー学芸賞受賞作。

目次

パリ街道の彼方
我らが主人公、パリに上る(その一)郊外馬車と遠距離乗合馬車
我らが主人公、パリに上る(その二)郵便馬車と旅行用馬車
我らが主人公、パリに上る(その三)蒸気機関車の登場
市門とパスポート 城壁都市パリ
パリの第一印象と宿探し 麗しの都の実体
食生活(その一)安レストランの名店
食生活(その二)自炊と賄い食堂
リュクサンブール公園とチュイルリ公園 ダンディーになりたい!
パレ・ロワイヤル(その一)ファッションの殿堂〔ほか〕

出版社・メーカーコメント

19世紀小説に登場するパリの風俗・世相を豊富な資料を駆使して描いた名著。図版・レイアウトを一新し、新原稿を加えて再登場!

著者紹介

鹿島 茂 (カシマ シゲル)  
1949年生まれ。東京大学大学院人文科学研究科博士課程修了。共立女子大学を経て、明治大学国際日本学部教授。『子供より古書が大事と思いたい』(文春文庫、講談社エッセイ賞)、『職業別パリ風俗』(白水社、読売文学賞)、『成功する読書日記』(文藝春秋、毎日書評賞)、『愛書狂』(角川春樹事務所、コンラッド・ゲスナー賞)『馬車が買いたい!』(白水社、サントリー学芸賞)など著書多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)