• 本

ホンのひととき 終わらない読書

出版社名 毎日新聞出版
出版年月 2014年5月
ISBNコード 978-4-620-32250-6
4-620-32250-4
税込価格 1,620円
頁数・縦 213,7P 19cm

商品内容

要旨

偏読、雑読、併読、積ん読―楽しみ方いろいろあります。年間300冊の本を読み、読書家で知られる女優の初エッセイ。

目次

1 ホンのひととき(ひとりきりになれる場所
ままごと遊び
診療所の待合室で ほか)
2 読書日記2011〜2014(ルーツを探して
物語の神様に救われる
母子相克―あまりにも濃密な ほか)
3 書評の本棚(美しいものは消えない―遠藤周作『砂の城』
花火のように散る恋―井上荒野『もう二度と食べたくないあまいもの』
不確かなものに惹かれ―百田尚樹『プリズム』 ほか)

出版社
商品紹介

偏読、雑読、積ん読、併読……。本の楽しみ方はいろいろ。読書家として知られる女優の初エッセイ集。名書評の数々で読書の歓びを伝える。

著者紹介

中江 有里 (ナカエ ユリ)  
1973年生まれ。大阪府出身。女優・作家。89年芸能界デビュー。2002年「納豆ウドン」で第23回「BKラジオドラマ脚本懸賞」で最高賞を受賞。読書家としても知られ、NHK‐BS「週刊ブックレビュー」で長年司会を務めた。現在、NHK「ひるまえほっと」で本の紹介を担当するほか新聞、Webに読書エッセイを連載中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)