• 本

無痛分娩のすすめ

出版社名 毎日新聞出版
出版年月 2015年4月
ISBNコード 978-4-620-32287-2
4-620-32287-3
税込価格 972円
頁数・縦 87P 21cm

商品内容

要旨

麻酔薬で陣痛を和らげて出産する無痛分娩。欧米では主流なのに日本では普及率が低く、正しい情報がほとんど知られていないのが現状です。本書は無痛分娩の方法や安全性がよくわかるQ&A、体験談、専門医の意見などをまとめて収録しています。本書を通じ無痛分娩の理解を深めながら、あなたが望むお産について一緒に考えてみましょう。

目次

第1章 無痛分娩は安全なの?(どうしてお産は痛いの?
お産の時は、どこがどのくらい痛いの? ほか)
第2章 なぜ無痛分娩は広まらないの?
第3章 経験者座談会「痛みを知らないと母になれない!?」
第4章 無痛分娩を選ぶ前に知っておきたいこと―勝間和代×天野完先生(日本産科麻酔学会会長)

出版社
商品紹介

欧米では多数派なのに、なぜ日本では少数派?麻酔で痛みを和らげる無痛分娩の不安、疑問を全て解消。無痛可能の全国施設一覧付き。

著者紹介

瀧波 ユカリ (タキナミ ユカリ)  
1980年、北海道生まれ。漫画家。日本大学藝術学部卒。2004年「臨死!!江古田ちゃん」でアフタヌーン四季賞大賞を受賞しデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)