• 本

見抜く力

出版社名 毎日新聞出版
出版年月 2017年8月
ISBNコード 978-4-620-32455-5
4-620-32455-8
税込価格 1,080円
頁数・縦 221P 18cm

商品内容

要旨

主体的に生きるための「姜流哲学」。

目次

第1章 人生を見抜く(「遠く」を目指した少年時代
孤独な少年と熊本電鉄「モハ71」
臭いが呼び起こす、忘れ得ぬ情景
漱石と彫刻家・荻原守衛 熊本と長野の意外なつながり
心に生き続ける初恋の思い出 ほか)
第2章 時代を見抜く(九州連合体が日本を元気にする
「東アジア安全共同体」が日中韓を守る
求められる国際通貨体制の見直し
九州の可能性を広げる日韓経済連携
独裁国家・北朝鮮リスクへの向き合い方 ほか)

おすすめコメント

閉塞感が漂う時代でも、人は個々の暮らしに向き合い、自分らしく人生を全うできる。主体的に生きるヒントが満載のエッセイ集。

著者紹介

姜 尚中 (カン サンジュン)  
1950年、熊本県熊本市に生まれる。早稲田大学大学院政治学研究科博士課程修了。国際基督教大学准教授、東京大学大学院情報学環・学際情報学府教授、聖学院大学学長などを経て、東京大学名誉教授・熊本県立劇場館長兼理事長。専攻は政治学、政治思想史。テレビ・新聞・雑誌などで幅広く活躍(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)