• 本

伝わるメールが「正しく」「速く」書ける92の法則

出版社名 明日香出版社
出版年月 2017年2月
ISBNコード 978-4-7569-1881-9
4-7569-1881-6
税込価格 1,512円
頁数・縦 227P 19cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

うるさいお客様・上司も納得するメールの書き方。報告、連絡、依頼、問い合わせ、営業などに使えます。

目次

第1章 伝わる文章の基本ルールを学ぼう
第2章 相手が迷わない伝わるメールの書き方
第3章 「速く」書くためのシーン別フォーマット
第4章 恥をかかない正しい敬語のルール
第5章 正しい日本語の使い方
第6章 相手を不快にさせない言葉の言い回し
第7章 メールですぐに使えるフレーズ集

おすすめコメント

何を言いたいのか分からない、というメールを書かないようにするため、よいメールの書き方とダメなメールの書き方を比較しながら解説します。また、おかしな敬語や間違った日本語を使わないい書き方をマスターできます。

著者紹介

山口 拓朗 (ヤマグチ タクロウ)  
伝える力“話す・書く”研究所所長。1972年鹿児島生まれ。神奈川育ち。出版社で6年間、編集者・記者を務めたのちにフリーライターとして独立。21年間で2700件以上の取材・執筆歴を誇る。現在は執筆活動に加え、講演や研修を通じて「論理的に伝わる文章の書き方」「好意と信頼を獲得するメールの書き方」「売れる文章&コピーの作り方」「ファンを増やすブログ記事の書き方」等の実践的ノウハウを提供。広告コピーやセールスライティング、WEBライティングも多数手がける(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)