• 本

松居直と絵本づくり

出版社名 教文館
出版年月 2017年1月
ISBNコード 978-4-7642-6124-2
4-7642-6124-3
税込価格 1,944円
頁数・縦 225,10P 20cm

商品内容

要旨

月刊絵本「こどものとも」を創刊し、多くの名作を世に送り出してきた福音館書店の名編集者・松居直。日本の絵本づくりに革命をもたらした、その奥義を児童文学研究者が紹介する。

目次

第1部 「こどものとも」の編集と松居直(月刊絵本「こどものとも」が誕生するまで
「こどものとも」がめざしたもの)
第2部 松居直と名作絵本作り(物語絵本をつくる―『セロひきのゴーシュ』と茂田井武
横型絵本第一号―『とらっくとらっくとらっく』
行きて帰りし物語―子どもの好む物語絵本と『ちいさなねこ』
絵本の進行方向とページ割り―『ぞうくんのさんぽ』)
第3部 松居直とともに絵本を作った人々(瀬田貞二―児童文学に精通していた文章の名手
堀内誠一―多才多芸なイラストレーター
佐藤忠良―名作絵本『やまなしもぎ』
赤羽末吉―伝統の技法を活かした絵本作り)
第4部 ロングセラーと新しい絵本―インタビュー紙上再録(絵本をみる眼―ロングセラー絵本誕生の秘密(語り手 松居直、聞き手 藤本朝巳)
時代に合う作品作りの試み―『万里の長城』をめぐって(語り手 唐亜明・松居直、聞き手 藤本朝巳))

著者紹介

藤本 朝巳 (フジモト トモミ)  
1953年熊本県生まれ。青山学院大学英米文学科卒業。白百合女子大学児童文学科博士課程修了。現在、フェリス女学院大学文学部教授。絵本学会理事、JBBY(日本国際児童図書評議会)理事、日本イギリス児童文学会事務長などを歴任(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)