• 本

スペースシャトルの落日 失われた24年間の真実

出版社名 エクスナレッジ
出版年月 2005年5月
ISBNコード 978-4-7678-0418-7
4-7678-0418-3
税込価格 1,404円
頁数・縦 239P 20cm

商品内容

要旨

本書は、スペースシャトルが持つ問題点と、世界の宇宙開発に及ぼした影響を解説していく。

目次

序章 二度と間違えないために
第1章 スペースシャトルはこんなもの
第2章 スペースシャトルが起こした事故
第3章 そもそも間違っていた設計コンセプト
第4章 世界中が迷惑し、だまされた
第5章 シャトル・ダメージから再起するために

著者紹介

松浦 晋也 (マツウラ シンヤ)  
1962年生まれ。慶応義塾大学工学部機械工学科卒業。慶応義塾大学大学院メディア・政策研究科修了。日経BP社記者を経て、航空・宇宙関係を専門とするノンフィクション・ライターとして活躍(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)