• 本

背景CG実践テクニック 「室内」「廃墟」「時差」「ファンタジー」

I/O BOOKS

出版社名 工学社
出版年月 2013年12月
ISBNコード 978-4-7775-1803-6
4-7775-1803-5
税込価格 2,484円
頁数・縦 159P 21cm

商品内容

要旨

「空気遠近法」による屋外景色の表現方法。「廃墟」の「汚れ」や「破壊」の表現方法。「廃墟」と「ファンタジー」の描き方を通して、背景制作に必要な、さまざまな表現方法や、その描き方のノウハウを紹介。

目次

第1章 必須品や設定
第2章 上達するための練習方法
第3章 「透視図法」は体でおぼえるモノ
第4章 「影」の付け方
第5章 立体表現の仕組みと描き方
第6章 背景について重要なこと「空気遠近法」と「光の理解」
第7章 室内廃墟編(古民家カフェ風)
第8章 屋外廃墟編
第9章 「ファンタジー」を描く
第10章 最小限の変更で作る「時差背景」

出版社
商品紹介

透視図法、影の付け方、立体表現、空気遠近法等、表現の方法の基礎から始め、テーマの実践を通して、背景制作を紹介。

著者紹介

彩玉 (サイタマ)  
美術系専門学校卒業後、アニメーション背景会社入社。TVシリーズ、OVA(オリジナルビデオアニメーション)、劇場版、コンシューマゲームグラフィック制作に携わる。現在は背景美術業界を目指す学生の育成兼フリーグラフィッカーとして、主にゲーム系背景制作に従事する(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)