• 本

毛沢東の大飢饉 史上最も悲惨で破壊的な人災1958−1962

出版社名 草思社
出版年月 2011年8月
ISBNコード 978-4-7942-1840-7
4-7942-1840-0
税込価格 3,024円
頁数・縦 572P 20cm

商品内容

要旨

総死者数4500万人!中国共産党最大のタブー、「大躍進」の全体像を、党の資料をもとに初めて明るみに出す。2011年サミュエル・ジョンソン賞受賞。

目次

第1部 ユートピアを追い求めて
第2部 死の谷を歩む
第3部 破壊
第4部 生き残るために
第5部 弱者たち
第6部 様々な死

著者紹介

ディケーター,フランク (ディケーター,フランク)   Dik¨otter,Frank
ロンドン大学東洋・アフリカ研究学院教授(休職中)、香港大学人文学院講座教授(名誉研究職)。香港在住。1961年、オランダ生まれ。ジュネーブ大学で歴史及びロシア語を専攻。中国に2年間滞在したのち、ロンドン大学東洋・アフリカ研究学院で博士号取得。『毛沢東の大飢饉』で2011年サミュエル・ジョンソン賞受賞
中川 治子 (ナカガワ ハルコ)  
1956年生まれ。翻訳家。武蔵大学人文学部日本文化学科卒業(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)