• 本

好奇心を“天職”に変える空想教室

sanctuary books

出版社名 サンクチュアリ出版
出版年月 2015年11月
ISBNコード 978-4-8014-0019-1
4-8014-0019-1
税込価格 1,350円
頁数・縦 217P 19cm

内容詳細

要旨(情報工場提供)

「世の中そんなに甘くない」「現実を見なさい」「お前にできるわけがない」……。親や学校の先生から否定の言葉を浴びせられ続け、子どもの頃に抱いた熱い夢を「自分にはどうせ無理」と結局は断念した、という人は少なくないだろう。だが、小さい頃から紙飛行機が大好きで、飛行機やロケットに憧れていた著者は、先生から否定され続け、数々の失敗を経験しながらも、やがて北海道の片田舎で自ら経営する小さな町工場から、すべて自前で本物のロケットや人工衛星を打ち上げるに至る。本書は、TEDxで話題になった著者の体験スピーチを一冊にまとめたものである。著者は、宇宙開発事業に携わる傍ら、全国各地での講演やモデルロケット教室を通して、子どもたちに「夢をあきらめないことの大切さ」を訴え続けているが、子どもたちへのやさしい語りかけの中に、日本が元気と自信を取り戻すために必要な「考え方」も盛り込まれている。

※要旨の情報〔社会情勢、著者経歴など〕は、作成日当時のものです。以降内容が変わっている場合があります。[要旨作成日:2015年12月04日]

→情報工場SERENDIP×e−hon 会員限定キャンペーンページはこちら!

商品内容

要旨

小さな町工場から自家製ロケットを打ち上げ、宇宙開発の常識を逆転。日本一の空想経営者が見つけた“どんな夢も実現させる方法”TEDXで話題沸騰!150万人の魂を震わせた感動スピーチ。

目次

1 思い描く。
2 思い込む。
3 思いやる。
4 思い切る。
5 思い続ける。

おすすめコメント

自分の小さな町工場から自分のロケットを打ち上げ、世間の常識をひっくり返した日本一の情熱経営者が伝える“本当の夢の見つけ方”

著者紹介

植松 努 (ウエマツ ツトム)  
1966年、北海道芦別市生まれ。株式会社植松電機・専務取締役。株式会社カムイスペースワークス・代表取締役。NPO法人北海道宇宙科学技術創成センター(HASTIC)・理事。2010年4月からは、「住宅に関わるコストを1/10、食に関わるコストを1/2、教育に関わるコストをゼロ」の社会システムをめざす「ARCプロジェクト」を開始した(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)