• 本

成城石井はなぜ安くないのに選ばれるのか?

出版社名 あさ出版
出版年月 2014年6月
ISBNコード 978-4-86063-699-9
4-86063-699-6
税込価格 1,512円
頁数・縦 230P 19cm

商品内容

要旨

儲けよう、とは考えない。効率は一切無視する。全店共通のマニュアルは作らない。お店の評価を決める、売上よりも大切なもの。「高くない。むしろ安い!」といわれる秘密とは?熱狂的なファンを生む「非常識な仕組み」

目次

第1章 熱狂的に支持されるスーパー―「商品へのこだわり」
第2章 お客様主義で「基本」を大切にする―「サービスへのこだわり」
第3章 なぜ、独自の品揃えができるのか―「強い購買とセントラルキッチン」
第4章 どんな場所にも出店できるスーパー―「経営と店舗開発」
第5章 転機となった買収―「事業への思いと誇り」
第6章 人が店を作っている自覚―「人材教育へのこだわり」
第7章 “高級スーパー”と呼ばれたくない―「成功の本質と挑戦」

出版社
商品紹介

「お客様主義」「商品のこだわり」「独自の品ぞろえ」「人事戦略・人材教育」など、成城石井が大切にしている「商売の原点」に迫る。

著者紹介

上阪 徹 (ウエサカ トオル)  
1966年、兵庫県生まれ。89年、早稲田大学商学部卒。アパレルメーカーのワールド、リクルート・グループを経て、95年よりフリーランスのライターとして独立。雑誌や書籍などで執筆(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)