• 本

砂にまみれて飯を食う 午前中に勝ちを決め最終レースで駄目を押す“ダート競馬”の儲け方

競馬王馬券攻略本シリーズ

出版社名 ガイドワークス
出版年月 2017年3月
ISBNコード 978-4-86535-474-4
4-86535-474-3
税込価格 1,782円
頁数・縦 169P 21cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

実力がシンプルに出るのに「実力=人気」とならないダート戦。つまり、コツさえ掴めばボロ儲けできるのがダート競馬の醍醐味なのです!ラップ分析の旗手が、ダートで稼ぐ新兵器を惜しみなく公開!レースのラップタイムの数字を見なくても、ラップタイム分析予想をした効果が得られる、斬新な手法を開発。さあ秘密兵器「ダ界地図」を持って、穴馬券探索の旅に出よう!

目次

第1章 なぜ、ダートなのか(ダート戦が儲かる5つの理由
イメージや情報量の割に、実はレース数が多い ほか)
第2章 ダートで飯を食うには(基本的な考え方〜ダートコースを分類する
ダートコースの7カテゴリー ほか)
第3章 JRA28コース完全攻略(東京競馬場 1300m/1400m/1600m/2100m
中山競馬場 1200m/1800m ほか)
第4章 さらに美味い飯を食うために(深い予想のために、合わせて考えたいトッピング要素
枠順 ほか)

おすすめコメント

ラップタイム馬券術の旗手・半笑い氏による2年半ぶりの新刊は、「ダート攻略」に特化した一冊。 ダートは実はレース数が多いので、収支に直結するカテゴリーで、ダートを制するものが中央競馬を制すと言っても過言ではありません。 今回の目玉は、新たに開発した「ラップタイムの数字を見なくても、ラップタイム分析をした効果が得られる」方法。難しい数字の知識は一切、必要ありません。JRAの全ダートコースを適性でカテゴライズして相関関係をマッピングした「ダ界地図」を用いれば、狙うべき馬が浮かび上がってくるのです。 あなたも、秘密の地図を持って、穴馬券探索の旅に出ませんか?

著者紹介

半笑い (ハンワライ)  
一橋大学卒。日本テレビ在籍時に始めた競馬予想ブログ『破滅へのカウントダウン』が独自の予想理論と帯封をものにする大勝負で人気を博し、月10万アクセスを誇るブログとなる。2007年にメディアデビュー。現在はフリーの競馬予想家・ライターとして活躍中。日本プロ麻雀協会所属「高見直人」名義の麻雀プロとしての顔も持つ(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)