• 本

顔ニモマケズ どんな「見た目」でも幸せになれることを証明した9人の物語

出版社名 文響社
出版年月 2017年2月
ISBNコード 978-4-905073-64-2
4-905073-64-2
税込価格 1,566円
頁数・縦 204P 19cm

商品内容

要旨

『夢をかなえるゾウ』『人生はニャンとかなる!』『スパルタ婚活塾』などの著者・水野敬也は、思春期のころ、醜形恐怖という外見への執着に悩んだ経験があります。それ以来、外見へのこだわりや劣等感は幸福を大きく左右する問題だと感じており、「見た目問題」に興味を持つようになりました。そして、NPO法人マイフェイス・マイスタイルの協力のもと、見た目に傷やアザなどの症状を持つ「見た目問題」当事者の方たちと会話を重ね、外見から生まれる仕事や恋愛の問題をどのように乗り越えていったのかを学んだのです。その結果、彼ら・彼女らが問題を乗り越えたプロセスは、自分の外見に悩む人だけではなく人生の様々な悩みに応用できると確信し、今回の本が生まれました。本書は、特に次のような問題を抱えている人にとって、生きるヒントを与えてくれます。 □ 年齢を重ねることで自分の魅力が失われているんじゃないかと不安になっている人。 □「人からどう思われているか」が気になってしまう人。 □ 周囲の人間関係に悩んでいる人。□ 就職や仕事のことで悩んでいる人。 □ 恋愛に自信を失っている人。□ 自分の欠点やコンプレックスが気になる人。 □ 他者とのコミュニケーションが苦手な人。□ いじめに悩んでいる人。 □ 外に出るのが億劫で部屋に引きこもりがちになっている人。 □「やりたいこと」や「好きなこと」が見つからない人。□ 今の自分の環境や状況を変えたい人。 □ やりたいことがあるけど勇気がなくて踏み出せずにいる人。また、本書に登場する9人の人生に起きた出来事と、多くの問題を乗り越えて幸せをつかんでいく過程は、感動的な「物語」でもあります。ときに、ユーモラスな口調で語られる物語を味わいながら、仕事や恋愛、人間関係などの問題を解決する多くのヒントが得られる本です。

著者紹介

水野 敬也 (ミズノ ケイヤ)  
愛知県生まれ。慶応義塾大学経済学部卒。著書に『夢をかなえるゾウ』『人生はニャンとかなる!』『神様に一番近い動物』『たった一通の手紙が、人生を変える』『ウケる技術』『四つ話のクローバー』『雨の日も、晴れ男』『大金星』ほか、作画・鉄拳の作品に『それでも僕は夢を見る』『あなたの物語』『もしも悩みがなかったら』がある。恋愛体育教師・水野愛也としての著書に『LOVE理論』『スパルタ婚活塾』、またDVD作品『温厚な上司の怒らせ方』の企画・脚本や、映画『イン・ザ・ヒーロー』の脚本を手がけるなど活動は多岐にわたる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)