• 本

議事録作成の実務と実践

出版社名 レクシスネクシス・ジャパン
出版年月 2016年6月
ISBNコード 978-4-908069-69-7
4-908069-69-7
税込価格 3,240円
頁数・縦 263P 21cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

登記にも対応した高品質で失敗のない議事録が作成できる!英文議事録の記載例も収録。

目次

第1章 議事録の基礎・基本(議事録作成の意義
議事録の分類
議事録作成の形式的ルール
外国語による議事録
議事録の備置き・開示
議事録に関する罰則)
第2章 株主総会議事録(株主総会のポイント
株主総会議事録のポイント
各議案等の記載例とポイント)
第3章 取締役会議事録(取締役会のポイント
取締役会議事録のポイント
各議案のポイントと記載例)
第4章 監査役会議事録(監査役会のポイント
監査役会議事録のポイント
各議案のポイントと記載例)
第5章 監査等委員会議事録(監査等委員会のポイント
監査等委員会議事録のポイント
各議案のポイントと記載例)

おすすめコメント

株主総会等各種の議事録については、法令上作成が義務づけられており、保存・開示の対象となっているとともに、会社にとっての重要な記録でもある。また、各種議事録は法定事項を網羅していなければならず、不備があると法令違反となるだけでなく登記等の手続に支障をきたす可能性がある。本書は、このように重要な記録となる議事録の作成について、第一人者により実務視点で解説を行うものであり、登記を意識したワンランク上の議事録作成に向けた必読の一冊。

著者紹介

鈴木 龍介 (スズキ リュウスケ)  
司法書士(簡裁訴訟代理等関係業務認定)/行政書士。司法書士法人鈴木事務所代表社員。日本司法書士会連合会民事法改正対策部委員。リスクモンスター株式会社(東証ジャスダック上場)社外取締役(監査等委員)。山形大学人文学部非常勤講師、千葉商科大学大学院特別講師、税務大学校講師
稲垣 裕行 (イナガキ ヒロユキ)  
司法書士(簡裁訴訟代理等関係業務認定)/行政書士。なのはな法務事務所代表。日本司法書士会連合会渉外業務推進委員会委員長。大阪外国企業誘致センターアドバイザー
西岡 祐輔 (ニシオカ ユウスケ)  
司法書士(簡裁訴訟代理等関係業務認定)。司法書士法人F&Partners社員。千葉商科大学特別講師
早川 将和 (ハヤカワ マサカズ)  
司法書士(簡裁訴訟代理関係業務認定)。リスクモンスター株式会社(東証ジャスダック上場)人事総務部部長代理。東京司法書士会総合研修所商事・企業法務研修室次長。日本組織内司法書士協会幹事
平石 悠亮 (ヒライシ ユウスケ)  
司法書士(簡裁訴訟代理等関係業務認定)。司法書士法人第一事務所(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)