• 本

天牢都市〈セフィロト〉 2

MF文庫J あ−18−02

出版社名 KADOKAWA
出版年月 2016年8月
ISBNコード 978-4-04-068419-2
4-04-068419-2
税込価格 626円
頁数・縦 291P 15cm

商品内容

要旨

“天の梯子”を狙った襲撃事件から一ヶ月。カイルとヴィータは変わらずアイリーンの酒場で賑やかな日々を過ごしていたが、そこにやってきたのは教会に所属する脳筋槍騎士のセレスティナ、そして研究員シャレーナの二人だった。彼女たちが下層に降りてきた理由は、上層セフィラの一つ、ケセドが徐々に下降していて、このままでは下層セフィラのいずれかに衝突する恐れがあると言う。なりゆきでカイルたちも調査に協力することになるが、再び、十の浮遊都市の存亡を賭けた大きな陰謀に呑みこまれていく…。第11回MF文庫Jライトノベル新人賞佳作受賞作、待望の第二巻!

おすすめコメント

〈天の梯子〉を狙った襲撃事件から一ヶ月。カイルとヴィータは変わらずアイリーンの酒場で賑やかな日々を過ごしていたが、そこにやってきたのは教会に所属する脳筋槍騎士のセレスティナ、そして研究員シャレーナの二人だった。彼女たちが下層に降りてきた理由は、上層セフィラの一つ、ケセドが徐々に下降していて、このままでは下層セフィラのいずれかに衝突する恐れがあると言う。なりゆきでカイルたちも調査に協力することになるが、再び、十の浮遊都市の存亡を賭けた大きな陰謀に呑みこまれていく……。第11回MF文庫Jライトノベル新人賞佳作受賞作、待望の第二巻!

著者紹介

秋月 煌介 (アキツキ コウスケ)  
『天牢都市“セフィロト”』シリーズで第11回MF文庫J新人賞佳作を受賞してデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)