• 本

人狼×討伐のメソッド 2

星繋ぐ巫女のフォークロア

MF文庫J な−12−02

出版社名 KADOKAWA
出版年月 2017年5月
ISBNコード 978-4-04-069232-6
4-04-069232-2
税込価格 626円
頁数・縦 327P 15cm
シリーズ名 人狼×討伐のメソッド

商品内容

要旨

人狼討伐に全てを懸ける男・吉田射織。肩書は東京人狼討伐庁長官補佐、あだ名は討伐サイボーグ、嫌いな物は馬鹿と無能と人でなし、欠点は致命的な方向音痴。出張中に遭難した山奥で、射織は幼い少女と出会う。少女の名は、秋宮アイカ。純真無垢な少女の故郷“神代村”は、美しくのどかな理想郷。しかし村には秘密があって…。死者にまつわる奇妙な村の風習、肉を模した赤い餅、存在しえない絶版雑誌、眼球抉りの映画ヒロイン、秘密を暴いた記者の失踪―バラバラのピースは、解けて砕けて交錯し、やがては大きなうねりを起こしていく。この出会いは悲劇か奇跡か幻か。星々煌めく七夕の夜―全てが“繋がる”。

おすすめコメント

東京人狼討伐庁長官補佐・吉田射織。討伐サイボーグと言われた心冷え切った男の前に現れたのは、一人の少女だった。

著者紹介

斜守 モル (ナナモル モル)  
第12回MF文庫Jライトノベル新人賞にて佳作受賞。「天使と鴉のプレセピオ―人狼×討伐のメソッド1」にてデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)