• 本

引きこもり英雄と神獣剣姫の隷属契約 ふたりぼっちの叛逆譚

MF文庫J な−09−02

出版社名 KADOKAWA
出版年月 2017年4月
ISBNコード 978-4-04-069236-4
4-04-069236-5
税込価格 626円
頁数・縦 295P 15cm

商品内容

要旨

山奥に引きこもっていた少年・白火の下を“神獣の末裔”たるソウガの姫・グウィンが訪れる。彼女は滅亡の危機に瀕した国を救うために、様々な褒美を提案して助力を請うが白火はことごとく拒絶してしまう。だが―「ソウガの一族に協力し、この地よりカースの魔の手を完全に退けることができたなら―妾を好きにしてよい。貴殿の奴隷にしようが、素材にしようが、煮ようが焼こうが構わぬ」彼女自身を対価に契約は成立。敵国の圧倒的兵力に対して白火は“変幻流転”―超常の力を持つ武具を創る力を用いて対抗し、たった一人で戦局を打開していくのだが―?必敗必死を逆転し、新たなる王道を斬り拓く大スケール無双戦記ファンタジー、ここに開幕!

おすすめコメント

「私のものになれ。私だけのものに!」滅亡の危機に瀕した獣人国の姫・グウィンにスカウトされた少年・白火。彼は特殊な――命ある武具を生み出す力を持ち、それは一騎を当千に変える魔性の武具だったのだが――?