• 本

くずクマさんとハチミツJK 2

MF文庫J か−18−02

出版社名 KADOKAWA
出版年月 2017年5月
ISBNコード 978-4-04-069238-8
4-04-069238-1
税込価格 626円
頁数・縦 263P 15cm

商品内容

要旨

興奮するとクマになる高校生・阿部久真はハチミツの汗をかく少女・天海桜と出会い、互いの秘密を守るために協力関係を結んだ。季節は夏になり、1日中桜と過ごしてはハチミツをいただく「最高のハチミツライフ」を満喫していたのだが、久真の生き別れた妹・九舞の登場により平穏な日常は崩れ去る。「愛しています、お兄さまぁ!」クマの里で暮らしていた九舞のおかしな行動に振り回される中、久真たちの関係を目撃した少女・酒見圭登に呼び出され―「実はアタシ、サケ人間なんだ」「…へ?」泳ぐとサケ(人魚)になるという圭登に頼まれ、二週間後の水泳大会までに体質の克服をすることに!?妹クマに人魚が襲来!私欲まみれのほんわかラブコメ第二弾!

おすすめコメント

とうとう季節は夏に突入。増えるクマ化の危機に、更なるトラブルが舞い込んでくる! クマの里にいた久真の妹がやってきたり、興奮すると人魚(鮭)になる少女が現れたり――。私欲まみれのほんわかラブコメ第二弾!

著者紹介

烏川 さいか (カラスガワ サイカ)  
第12回MF文庫Jライトノベル新人賞にて優秀賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)