• 本

引きこもり英雄と神獣剣姫の隷属契約 2

白の追想と沈黙帝の刃

MF文庫J な−09−03

出版社名 KADOKAWA
出版年月 2017年9月
ISBNコード 978-4-04-069462-7
4-04-069462-7
税込価格 626円
頁数・縦 290P 15cm

商品内容

要旨

“ディセンド”皇国の“十二刃”の一人、オースを倒し、滅亡の危機に瀕したソウガを救った少年・白火。英雄となった彼は、自身の力“変幻流転”を上手く使えなくなったことに悩んでいた。ある日、次なる皇国の襲来に備えるため、ソウガの姫たるグウィンらは豊富な資源を持つ“獣の末裔”タルパとの同盟を計画する。彼らとの交渉は難航したが、タルパの技術に惚れ込んだ白火が自らの技能を示したことで信頼を勝ち取ることに成功する。だが、その帰り道、突如として矢の嵐が降り注ぐ。それは第四刃“射手”のセレネの強襲で、白火は彼女に連れ去られてしまい―?たった一つの力が絶望の運命を打開する!新たなる無双戦記ファンタジー、待望の第二弾!

おすすめコメント

第四刃急襲!? 新時代の無双戦記ファンタジー、急転の第二弾! 皇国の十二刃の一人を撃破したことで白火は存在を認知され、新たなる十二刃――第四刃の《射手》セレネが襲来する。白火とアミラは連れ去られ、セレネ陣営に拘束されてしまい――?