• 本

遺族のための葬儀・法要・相続・供養

出版社名 池田書店
出版年月 2007年4月
ISBNコード 978-4-262-11354-8
4-262-11354-X
税込価格 1,350円
頁数・縦 223P 21cm

商品内容

要旨

葬儀からその後の流れをチャートで理解!「葬儀社と何を話せばいいの?」「手続き、届出はどうすれば?」「相続を円滑に…」など、葬儀・法要に関するあらゆる疑問をQ&A方式で解説。

目次

1 臨終からお葬式まで(今、望まれているお葬式とは?
お葬式は何のために行うの?
トラブルが起きるのはどんなとき? ほか)
2 四十九日の法要から埋葬まで(何年にもわたって供養を続けるわけは?
お墓を決める前に知っておくことは?
法要 ほか)
3 お葬式の手続きと相続(葬儀後の実務対処の心がまえは?
手続き・相続にはどんなトラブルがあるの?
お葬式後の手続き ほか)

目録情報

葬儀・法要に関するあらゆる疑問をQ&A方式で解説。知っておきたいこと,便利なことを掲載。(仏教書総目録より)

著者紹介

二村 祐輔 (フタムラ ユウスケ)  
1953年生まれ。明治大学中退後、国際学術旅行会社勤務。その後、葬儀社に約18年勤務。一般家庭から大規模な社葬に至るまで2千数百件の葬儀に関わる。1995年葬祭関連企業コンサルタント事務所を設立。日本葬祭アカデミー教務研究室を主宰し、利用者の立場から葬祭をコーディネートするシンクタンクとして、葬祭の知っておきたい知識・情報を、全国各地のセミナー講演、執筆活動、TV出演などを通して紹介している。葬祭カウンセラー、日本葬送文化学会々員、東京観光専門学校フューネラルビジネス学科講師(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)