• 本

発達障害の子をサポートするソーシャルスキルトレーニング実例集

出版社名 池田書店
出版年月 2017年1月
ISBNコード 978-4-262-15489-3
4-262-15489-0
税込価格 2,376円
頁数・縦 191P 25cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

具体的な事例の要因とトレーニング、般化のポイントがわかる。保育園から中学校まで使える!

目次

1 子どもの発達とソーシャルスキルトレーニング(ソーシャルスキルとは
ソーシャルスキルトレーニングとは ほか)
2 ソーシャルスキルトレーニングを始めよう(行動分析で必要なスキルを見極めよう
ソーシャルスキルトレーニングの流れ ほか)
3 ソーシャルスキルトレーニング実例集(子どもの「困った!」から引けるトレーニング検索
言葉 ほか)
4 ソーシャルスキルトレーニングの導入例(園や学校でトレーニングを行う意味
保育園・幼稚園での取り入れ方 ほか)

著者紹介

腰川 一惠 (コシカワ カズエ)  
聖徳大学児童学部児童学科准教授。博士(教育学)。臨床発達心理士スーパーバイザー、学校心理士。所属学会は、日本特殊教育学会、日本発達障害学会、日本保育学会など。専門は、知的障害児のあそびの研究、障害児や発達障害にかかわる教師・保育者に関する研究、特別支援教育コーディネーターに関する研究など
山口 麻由美 (ヤマグチ マユミ)  
一般社団法人フロレゾン代表理事。臨床発達心理士。特別支援教室巡回相談心理士。東京都葛飾区の教室「フロレゾン」にて、認知や学習、言葉の発達に困難を抱える子どもたちにソーシャルスキルトレーニングや生活・学習指導を行うほか、児童発達支援事業、放課後等デイサービス事業、保育所等訪問支援事業を行う東京都認定福祉施設「ぷれゾンクラブ金町」を運営(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)