• 本

こわくてふしぎな妖怪の話

出版社名 池田書店
出版年月 2017年1月
ISBNコード 978-4-262-15492-3
4-262-15492-0
税込価格 972円
頁数・縦 207P 19cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

ゾゾッとするけど読みたくなる33話。

目次

ろくろ首―ろくろ首だとわかる、体の特徴はどれ?
百々目鬼―百々目鬼の腕にあるたくさんの目は、なんの目かな?
火車―遺体を火車から守る方法は?
河童―河童がぬく尻子玉の正体はなに?
座敷わらし―座敷わらしにずっとすみ続けてもらう方法は?
七人ミサキ―このあと、和也をまっている運命は?
百鬼夜行―化け物がこわがった『カタシハヤ』ってなんだろう?
釣瓶下ろし―釣瓶下ろしは落ちてきて人をおどろかす以外になにをする?
送り犬―人をおそうこともある送り犬。どういうときにおそう?
子泣きじじい―子泣きじじいは、どのくらい重くなる?〔ほか〕

著者紹介

ながた みかこ (ナガタ ミカコ)  
児童小説家、絵本作家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)