• 本

「おしり」を鍛えると一生歩ける! 寝たきり・腰痛・ひざ痛を防ぐ

出版社名 池田書店
出版年月 2015年12月
ISBNコード 978-4-262-16547-9
4-262-16547-7
税込価格 1,296円
頁数・縦 191P 18cm

商品内容

要旨

転ばない、ケガしない、痛くならない!歩行困難な80代女性が山登りができるようになった!1日10分!だれでもできる、かんたん筋トレ。「おしり」で健康寿命を延ばす!

目次

第1章 「おしり」で健康寿命を延ばす!(5人に1人が「要介護」の時代
要介護や寝たきりの生活は平均10年 ほか)
第2章 簡単なのに効く!おしりの筋トレ(理想のおしりはどんな形?
今すぐチェック!4つのおしりのタイプ診断 ほか)
第3章 おしりで人生が変わる!(ふたたび山登りやスキーができるようになった80代の女性
転倒が健康寿命を一気に縮める ほか)
第4章 おしりは何歳からでも鍛えられる!(年代別に見るおしりの衰え方
「がんばる」よりも「続ける」ことが大切 ほか)

著者紹介

松尾 タカシ (マツオ タカシ)  
1968年、佐賀県生まれ。ヒップアップ・アーティスト。長年のフィットネストレーナーとしての経験から、機能解剖学上でも大変重要な意味を持つ「おしり」に着目。おしりの筋肉を鍛えることによって、身体機能を活性化しながら姿勢を正し、身のこなしを美しく変えていく独自のメソッド“Progress Body”を開発。プライベートおよびグループレッスン、企業向けレッスンを行うほか、オリジナルの健康グッズの開発も手がける
前田 慶明 (マエダ ノリアキ)  
広島大学大学院医歯薬保健学研究院助教。博士(保健学)。骨・関節系、神経系専門理学療法士。専門はスポーツリハビリテーション学および運動器系理学療法学。広島県トレーナー協会理事。日本理学療法士協会、日本臨床スポーツ医学会、日本運動器科学会などに所属。骨盤ブランドメーカー『ラボネッツ』の歩行補助スパッツの開発に際し、共同研究実施(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)