• 本

甲子園監督 7人の名将が語り合った理屈と本音 知将の焦り。闘将の情け。

出版社名 池田書店
出版年月 2017年7月
ISBNコード 978-4-262-16644-5
4-262-16644-9
税込価格 1,296円
頁数・縦 286P 19cm

商品内容

要旨

選手は三年、監督は一生。高校野球に関わり続ける人々の歓喜と苦悩とは。野球に、子育てに、人生に響く名言。

目次

監督紹介
野球観
本音
選手
科学と根性
高校野球
ゲームセットのコールのあとで

著者紹介

吉村 淳 (ヨシムラ ジュン)  
フリーランス・ライター。1962年長野県生まれ。明治大学文学部日本文学科卒業後、広告制作プロダクションにコピーライターとして入社。主に車、楽器の広告、カタログ、リーフレット、SPメディアなどのコピーを手がける。退社後フリーランスに。さまざまな業種の広告、カタログ、パンフレットなどのコピーライティング、またスポーツ、栄養、食事関係の雑誌、単行本などのプランニング、ディレクション、エディトリアルライティングを行っている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)