• 本

どんなに体がかたい人でもベターッと開脚できるようになるすごい方法

出版社名 サンマーク出版
出版年月 2016年4月
ISBNコード 978-4-7631-3542-1
4-7631-3542-2
税込価格 1,404円
頁数・縦 181P 19cm

書店レビュー 総合おすすめ度: 全1件

  • 今、話題の1冊!

    TVでも取り上げられた、話題の健康書です。
    継続は力なり!
    どんなにからだがかたい人でも、
    この本にある最強プログラムを4週間続ければ、
    開脚できるようになるノウハウが詰まっています。
    幅広い年齢の方に読んで頂きたい1冊です。

    (2016年10月3日)

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

おすすめコメント

ちっちゃなころから「からだがカタい」と言われてきた人々におくる、いつからでも始められる柔軟メソッド。

出版社・メーカーコメント

「開脚の女王」が開発した4週間で達成できる、最強プログラムです! 子どもの頃から「体がかたい」ことがコンプレックスの人はたくさんいます。 そんな人たちの憧れが「開脚」。美しく、ベターッと開脚している人を見ると、うらやましいなあ、と思うものです。 本書は、そんな「開脚」を夢みる体カチカチの人のための1冊。2016年4月現在、開脚をするためだけに作られた本なんて ほかにありません!(編集部が知るかぎり…) 著者は、Eikoさん。ヨガインストラクターとして活躍するかたわら、体がやわらかくなる方法をつぎつぎに開発!生徒さんの中には、60歳、70歳でもベターッと開脚できる人たちがゴロゴロいます。 2015年に発表した開脚メソッドを紹介する動画は、なんと250万回以上再生!だれもが認める「開脚の女王」なのです。 (本の表紙にのっている写真の女性です) 本書のために、これまでの開脚メソッドにさらに磨きをかけてくださり、ついに完成したのが「開脚4週間プログラム」!本邦初公開です!基本のストレッチを毎日2つやりながら、週替わりでひとつずつプラスしていきます。つまり、毎日3種類のストレッチをやります。時間はせいぜい5分程度で終わります。で、4週間後にはベターッ。(*もちろん個人差はありますが) それから本書には小説も収録しました。題して、『開脚もできないやつが、何かを成せると思うな』ちょっと過激なタイトルですが、じつは、感動ストーリー。開脚のやり方を学びながらほろっと泣ける(?)物語です。「開脚本に小説なんていらねーよ」とお思いの方。いえいえ、ちょっと読んでみてくだい。開脚に対するモチベーションがぐーんと上がるはずです! ほんとです。 小さなころから「やわらかい」に憧れ続けたあなた。本書で夢を叶えてください!