• 本

ぼくはこうして生き残った! 1

人食いザメ事件

出版社名 KADOKAWA
出版年月 2014年8月
ISBNコード 978-4-04-066942-7
4-04-066942-8
税込価格 864円
頁数・縦 158P 19cm
シリーズ名 ぼくはこうして生き残った!

商品内容

要旨

川で泳いでいた10歳のチェットは、灰色の背びれに出くわす。サメかと思ったが、友だちのいたずらだった。そのころ、浜辺でサメが人をおそったというニュースが新聞をにぎわせていた。チェットは、友だちにしかえしをするがほんとうに灰色の背びれがあらわれた―!おそろしい状況から生還した少年の物語!

目次

一九一六年、七月十二日ニュージャージー州エルム・ヒルズマタワン川
九日前…一九一六年、七月三日午前九時エルム・ヒルズ食堂
船長の思い出
新しい友だち
背びれの正体
マタワン川の悪魔
最高のいたずら
最悪の結果
灰色の背びれ
サメが出た!
みんなに知らせろ!
川から上がれ!
一九一六年七月十三日の新聞記事
ひとりぼっち
ぼくの居場所

出版社
商品紹介

10歳の少年チェットは、近くの海に人食いザメがあらわれたというニュースを見る。さらに、近くの川で、グレーの背びれを見つけて──。緊急事態への対処のしかたが身につく、新しいサバイバル・シリーズ。

著者紹介

ターシス,ローレン (ターシス,ローレン)   Tarshis,Lauren
米国ニューメキシコ州生まれ、コネチカット州在住の児童書作家・編集者。『Emma‐Jean Lazarus Fell Out of a Tree』(邦題『エマ・ジーン・ラザルス、木から落ちる』主婦の友社)でデビュー
河井 直子 (カワイ ナオコ)  
大阪府生まれ。翻訳家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)