• 本

表参道のセレブ犬とカバーニャ要塞の野良犬

出版社名 KADOKAWA
出版年月 2017年7月
ISBNコード 978-4-04-069316-3
4-04-069316-7
税込価格 1,350円
頁数・縦 206P 19cm

商品内容

要旨

前作『社会人大学人見知り学部卒業見込』から約4年ぶり、新作の舞台はキューバ!航空券予約サイトで見つけた、たった1席の空席。何者かに背中を押されたかのように2016年夏、ひとりキューバへと旅立った。慣れない葉巻をくわえ、芸人としてカストロの演説に想いを馳せる。キューバはよかった。そんな旅エッセイでは終わらない。若林節を堪能できる新作オール書き下ろし!

目次

ニューヨーク
キューバ大使館領事部
家庭教師
キューバ行きの飛行機
トロント
ハバナ空港からホテル・サラトガ
サラトガの屋上
マルチネス
革命博物館
表参道のセレブ犬とカバーニャ要塞の野良犬〔ほか〕

おすすめコメント

オードリー若林、東京から楽園キューバへ逃亡を図る! ネオンや広告にまみれた東京にどっぷりつかった自分の現状に疑問を感じた“ぼく”は、たった5日間だけの旅に出る。行先はキューバ。……5日間だけ、この土地から自由になる。心の中で「ざまあみろ」と呟いた。

著者紹介

若林 正恭 (ワカバヤシ マサヤス)  
1978年9月20日、東京生まれ。中学・高校の同級生、春日俊彰とお笑いコンビ・ナイスミドルを結成。その後、オードリーと改名した。ツッコミ担当。2008年の『M‐1グランプリ』で総合2位となり、大ブレイク。その後バラエティを中心にテレビ、ラジオで活躍中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)