• 本

ニッポン現代アート

出版社名 講談社
出版年月 2013年4月
ISBNコード 978-4-06-218347-5
4-06-218347-1
税込価格 2,484円
頁数・縦 133P 21cm

商品内容

要旨

古今東西の美術を知悉する名手が、最先端を疾走する多彩な才能たちの作品へ誘う。

目次

「獅子08‐1」岡村桂三郎
「ずっと泣きたかったんだ」小沢さかえ
「Safarism‐Deer」中山玲佳
「Untitled(Francesco&Yayoi)」できやよい
「間男蔓「徒花図鑑」より」齋藤芽生
「解体する視線5」石川順惠
「White Riot」奈良美智
「かいまみ」押江千衣子
「川の流れ霞ヶ関あるいは秋葉原」太郎千恵藏
「空との距離6」日高理恵子〔ほか〕

出版社
商品紹介

日本の最先端アートシーンを1冊に凝縮。美術評論の名手がわかりやすくナビゲートする「紙上アートフェア」にようこそ。

著者紹介

高階 秀爾 (タカシナ シュウジ)  
1932年東京生まれ。東京大学教養学部教養学科卒業。東京大学大学院在学中からフランス政府招聘給費留学生として渡仏、パリ大学附属美術研究所およびルーヴル学院で西洋近代美術史を学ぶ。東京大学文学部教授、国立西洋美術館長などを歴任。現在、大原美術館長、西洋美術振興財団理事長。専攻は西洋美術史。東京大学名誉教授。パリ第一大学名誉博士。文化勲章受章(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)