• 本

地獄堂霊界通信 6

講談社文庫 こ73−27

出版社名 講談社
出版年月 2016年10月
ISBNコード 978-4-06-293524-1
4-06-293524-4
税込価格 691円
頁数・縦 305P 15cm
シリーズ名 地獄堂霊界通信

商品内容

要旨

三人悪のひとり、椎名は母方の実家の別邸で催される春のお茶会に参加。庭からの眺めに飽き足らず、こっそり宴を抜け出し伯父とロープウェイで桜の山へ入った。山間で美しい女に声をかける伯父。聞けば女は、桜の中に何かを探しに来たが、それが何か分からないという。見えないけれど、確実に「ある」ものとは。

おすすめコメント

地獄堂のおやじの力により、術師のパワーを付けたワルガキたち。校庭に香る椿と、消えた友だち、桜の花がもつ前世の記憶のつながり?

著者紹介

香月 日輪 (コウズキ ヒノワ)  
和歌山県生まれ。『ワルガキ、幽霊にびびる!』(日本児童文学者協会新人賞受賞)で作家デビュー。2014年12月永眠(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)