• 本

地獄堂霊界通信 7

講談社文庫 こ73−28

出版社名 講談社
出版年月 2017年1月
ISBNコード 978-4-06-293585-2
4-06-293585-6
税込価格 670円
頁数・縦 293P 15cm
シリーズ名 地獄堂霊界通信

商品内容

要旨

薬屋・地獄堂でくつろぐてつしたちは、三田村巡査に出くわし腰を抜かす。三田村の背後に血みどろの少女が立っていたのだ。上院町内では女子高生を狙った連続殺人事件が起きたばかり。その少女は二番目の被害者、まり子の霊だった。三田村はどこで霊に取り憑かれてしまったのか。肝試しさながらの“捜査”が始まる!

おすすめコメント

また少女が殺された。まさかこの上院町にシリアルキラーが! 正体を暴こうと犯人を追うてつしたち。それは犯人の思うツボだった?

著者紹介

香月 日輪 (コウズキ ヒノワ)  
和歌山県生まれ。『ワルガキ、幽霊にびびる!』(日本児童文学者協会新人賞受賞)で作家デビュー。『妖怪アパートの幽雅な日常1』で産経児童出版文化賞フジテレビ賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)