• 本

か「」く「」し「」ご「」と「

出版社名 新潮社
出版年月 2017年3月
ISBNコード 978-4-10-350831-1
4-10-350831-0
税込価格 1,512円
頁数・縦 275P 20cm

書店レビュー 総合おすすめ度: 全1件

  • かくしごと

    いまやベストセラー作家として、押しも押されぬ人気作家の座を射止めた住野よる。
    「君の膵臓をたべたい」「よるのばけもの」の後は?思ったら、思いっきりの青春小説をぶつけてきた。何気ない日々のできごとが、小説になるとこうも深くなってしまうのですね。読み手としても、新しい魅力におどろき、物語の可能性に気づかされてくれる作品といえるでしょう。
    こうくると、さて次は?と作家の可能性にさらなる期待が高まる。

    (2017年5月16日)

商品内容

要旨

みんなは知らない、ちょっとだけ特別なちから。そのせいで、君のことが気になって仕方ないんだ―きっと誰もが持っている、自分だけのかくしごと。5人のクラスメイトが繰り広げる、これは、特別でありふれた物語。共感度No.1の青春小説!

おすすめコメント

きっと誰もが持っている、自分だけの「かくしごと」。みんなには隠している、ちょっとだけ特別なちから。別になんの役にも立たないけれど、そのせいで最近、君のことが気になって仕方ないんだ――。クラスメイト5人の「かくしごと」が照らし出す、お互いへのもどかしい想い。ベストセラー『君の膵臓をたべたい』の著者が贈る、眩しくて時に切ない、共感度 1の青春小説!

著者紹介

住野 よる (スミノ ヨル)  
高校時代より執筆活動を開始。デビュー作『君の膵臓をたべたい』がベストセラーとなり、2016年の本屋大賞第二位にランクイン(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)